悲しい

気持ちが抑えられなくなってしまった。ふと見たツイートで「彼氏と別れてから仕事も何もかも全てが上手くいってる」ということに、私がダブって見えた。私は振られたほう、幸せになったのは彼のほう。

 

よく、「男なんて星の数ほどいる。彼だけだ!なんて視野を狭めるな」なんて言うけど、私には彼しかいなかった。まともに喋れなくて、友達なんていなかった。彼と付き合ってしばらくして、抑えていた「寂しい」という気持ちが噴き出して、止まらなくなってしまった。孤独だった私が悪い。何も変えようとしなかった私が悪い。そんなの、何度も何度も繰り返し反省した。

 

薬を飲んで、いまは比較的穏やかに過ごすことができる。誰かに深入りすることも少ない、その代わり、広く浅く付き合う人が増えた。就活で色々な人と話す練習を積めたことも良かった。

 

大丈夫、私は変われる。いつかは分からないけど、幸せになる。

広告を非表示にする