日記

今日で日記を始めてから1年なんだって。はてなからメールが届いた。惰性にしろ、何にしろ、断続的でも続けられているのは良いことである、と思った。たぶん良いんだ。

 

今日は試験があった。問題がそれほど難しくなかったから首の皮一枚繋がった。以降も試験が続くので頑張ろう。

帰りに、同じ大学の男の子にたまたま会った。私が一方的に気に入っている人。話しかけられたものだから、舞い上がってしまって、帰りの電車でもご機嫌だった。

やっぱり、根っからのアイドル好きなんだなあと思う。遠くから眺めて、キャーキャーしているだけで幸せなんだから。恋愛にそれを持ち込んじゃだめだと思う。ときめくのと、一緒に生きる人は別だよ、たぶん。

私の自己肯定感の無さを補ってくれて、不安を受け止めてくれて、さらに高い位置まで引っ張りあげてくれる人なんて。私は自分の力で人生を切り開かなければならないのだよ。ずーっと葛藤してるけどね。理想と現実の間で。

最近、彼の卑屈さや、他人との関係を順位付けする癖、下に見た者を貶める発言にへきへきしている。比べることは悪ではないから、自分を向上させるために利用してほしい。ただ下の者を見て安心して、上の人を見て卑屈になるだけでは、いつか潰れてしまう。かつての、というか、その考えから脱却しようともがいている最中の私が言うのもおかしいかもしれないけれど。私とだぶるから、嫌な面だと思ってしまうし、離れられない原因だ。だってここで見捨てたら、あの人が離れていった後の私のようになってしまうんじゃないか。ボロボロの、生きてていいのかすら分かんなくなってしまった私。それほど痛い目に合わなければ、自分と向き合えなかった私。

 

話がとっ散らかってしまった。私はテストに悩んでる、彼との関係に少し疲れている。